ワードプレスの自動バックアップ設定方法

ななちゃん
ワードプレスのバックアップってめんどうですよね。
あかね
あれ?

ななちゃんもしかして、いつも手動でやってるの?

ななちゃん
え?

あかねさん、手動じゃないんですか?

あかね
更新の時は手動だけど、それ以外は自動だよ。
ななちゃん
自動バックアップの方法、教えてくださ~い!

 

ワードプレスの定期的な自動バックアップ設定方法を解説

ななちゃんのように、バックアップを自動で出来ることを知らずに毎回手動で行っているという方もいらっしゃるかもしません。

そこで今回は、ワードプレスの自動バックアップを設定する方法をご紹介しますね。

 

ワードプレスのバックアップには【BackWPup】を使って行っていきますので、事前に導入しておいてください。

初心者向けワードプレスプラグインの導入方法と削除方法

 

ワードプレスのプラグインBackWPupで自動バックアップする方法

導入しておけば勝手にバックアップを行ってくれるように、プラグインを設定していきましょう。

 

勝手にバックアップを行うように設定しておくことで、

ななちゃん
バックアップし忘れたのでデータ消えちゃいました~!

という状態を防ぐことが出来ます。

 

ということで、自動バックアップの方法をご紹介しますね。

BackWPupを導入して有効化していると思うので、左側のメニューからBackWPupを探して、【新規ジョブを追加】を選択します。

自動バックアップの方法

 

出てきた画面の設定を行っていきますね。

 

定期的な自動バックアップの設定①:一般

まず、一般から設定していきます。

【このジョブの名前】に任意の名前を入れましょう。

自動バックアップ

 

次に、ジョブタスクの設定です。

デフォルトのままでOKです。

自動バックアップの方法

 

バックアップファイルの作成の【アーカイブ名】もデフォルトのままでOKです。

続いて【アーカイブ形式】の設定です。

windowsユーザーはZipが、MacユーザーはTar GZipがお勧めです。

自動バックアップアーカイブ形式

 

ジョブの宛先は、【フォルダーへバックアップ】にチェックを入れておきます。

自動バックアップ保存方法

 

あとは、デフォルトのままで一旦保存しておきましょう。

 

定期的な自動バックアップの設定②:スケジュール

続いてスケジュールの設定です。

 

ジョブスケジュール→ジョブの開始方法で、【WordPressのcron】をクリックして選択します。

自動バックアップの方法

 

すると下にバックアップの頻度を選択できる画面が出てきます。

スケジューラーの種類は、【基本】のままで。

 

スケジューラーは、バックアップの頻度を選択します。

おすすめは毎週で、なるべくアクセスが少ない時間帯にします。

 

デフォルトの日曜日3時がアクセスが一番少ない時間と言われているので、そのままでも大丈夫です。

自動バックアップのスケジュール変更

 

一度、変更を保存しておきましょう。

 

定期的な自動バックアップの設定③:DBバックアップ

DBバックアップの設定を行います。

自動バックアップDBバックアップ

 

一番下にある、バックアップファイルの圧縮をGZipに変更しておきましょう。

自動バックアップファイルの圧縮

 

定期的な自動バックアップの設定④:ファイル

ファイルの設定はデフォルトのままでOKです。

ただし、バックアップ不要なファイルがあれば、チェックを入れて除外しておきましょう。

 

定期的な自動バックアップの設定⑤:プラグイン

デフォルトのままでOKです。

 

定期的な自動バックアップの設定⑥:宛先:フォルダー

宛先フォルダーも、デフォルトのままでOKです。

自動バックアップ宛先フォルダー

 

バックアップを格納するフォルダーを確認して、どこにバックアップファイルが保存されているのか確認をしておきましょう。

 

以上で設定が完了です。

 

バックアップデータ

 

BackWPupからジョブを選択して、データがあれば設定ができています。

バックアップデータ

 

ワードプレスのバックアップを自動で行って安心しないで・・・

ななちゃん
よしっ!

これで勝手にバックアップしてくれるから安心できますね~。

あかね
ななちゃん、もう手動でバックアップしないつもりでしょ!
ななちゃん
え?

しないといけないんですか?

あかね
テンプレートとかプラグインを更新する前は、手動で行ってたほうが良いよ。

それと、バックアップ取ってるからって、ここで安心しちゃダメかな~。

ななちゃん
え?

安心ですよね?

あかね
今は、サーバーにバックアップデータを勝手に保存してくれる設定を行っただけ。

もしサーバーごと消えちゃったら?

ななちゃん
あっ!

バックアップデータも消えちゃいますね。

あかね
そうそう。

ということは、サーバー以外の場所にもバックアップデータを保管しておいたほうが良いよね。

ななちゃん
どうやればいいですか~!

サーバーに保存したからと安心せずに、サーバー以外の場所にもバックアップデータを保存しておきましょう。

やり方は、こちらの記事にまとめていますよ。

ワードプレスのバックアップをローカル環境にダウンロードする方法

 

ワードプレスの自動バックアップ方法まとめ

以上が、ワードプレスのバックアップを自動で定期的に行うための設定です。

是非、チャレンジしてみてくださいね。

 

ななちゃん
あかねさん、ありがとうございます。

これで、手間が少し減ります!

あかね
よかったよかった。

手間がてるのはもちろんだけど、バックアップを取り忘れてた時にここから復元できるので安心だよ~。

ななちゃん
そうですね!

自動バックアップがあると、心強いです。

 

アフィリエイトで報酬を得るための方法を、メルマガでも公開していますよ。

プレゼントも用意していますので、登録してみてくださいね♪

▼登録はこちらからできますよ♪▼

“ワードプレスの自動バックアップ設定方法” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください