ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!

ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込みたいと思ったことはありますか?

著名人などの画像を使用する時、最近は結構シビアになってきているのでtwitterやインスタグラムで埋め込むことで対策しているサイトも増えてきています。

 

芸能人などの記事を書く時に、画像を使用したいけど勝手に使っていいの?と心配になる時ってありますよね。

そんな時には、公式のtwitterやインスタグラムの埋め込み・貼り付けがおすすめです。

 

また実際の口コミが欲しい時に、twitterの書き込みには実際の口コミがあるので便利です。

 

そこで今回は、twitterとインスタグラムの埋め込みについてお話していきたいと思います。

 

芸能人画像を自分のブログに貼ってもいいの?

トレンドアフィリエイトをしていると、芸能人などの著名人の画像を使いたいなと思う機会もありますよね。

芸能人などの著名人の画像を公式サイトから持ってきて、自分のブログに貼り付けちゃってもいいのかな?と心配になるのがトレンドアフィリエイトの最初の悩みの一つだと思います。

 

実際のところ、最近特にシビアになってきているようで画像をネットから拾ってきてブログに貼り付けるアフィリエイターも減ってきています。

そこで出番なのが、twitterやインスタグラムの埋め込み貼り付けできる機能です。

 

え?twitterやインスタグラムなら画像を使ってもいいの?と気になる方もいらっしゃると思うのでその辺もお話していきますね。

 

twitterやインスタグラムの芸能人画像を使用するのはOK?

twitterやインスタグラムの埋め込み機能は『公式の機能』となります。

利用規約に同意した場合、埋め込みを使用することは可能ということです。

埋め込みをする際に、小さい文字で利用規約に同意したとみなされるという内容が書かれています。

 

逆に埋め込みされる投稿者側も、利用規約に同意した上で投稿をしています。

埋め込みは『公式の機能』としてあるわけですから、埋め込み使用されることも想定して投稿する必要があるということです。

詳しくは公式サイトの規約を見てみてくださいね。

twitterの利用規約

インスタグラムの利用規約

 

いくら投稿者側が利用規約で同意していると言っても、埋め込みをブログに載せる時には最低限のマナーと注意が必要です。

  • 芸能人などの画像は公式のものを使用しよう
  • 誹謗中傷するために使用するのはやめよう
  • 無関係の内容に関係があるように載せるのはやめよう
  • 間違った情報の一部として使用するのはやめよう

投稿した方を不愉快な気持ちにさせる使い方をしないように心がけましょう。

 

もしも自分の投稿が埋め込まれて不愉快な場合

もし埋め込みして貼付けされることがイヤな内容の場合は、twitterやインスタグラムにそもそも投稿をしないようにするか公開範囲を指定するという方法があります。

投稿後に埋め込みを見つけて不愉快に思った場合は、埋め込みされた投稿を消すことで埋め込まれたブログでも投稿が削除されます。

 

投稿を消すことで埋め込みの投稿も消えるので、もしも不愉快な使われ方をしていたら投稿の削除をおすすめします。

 

 

埋め込み機能は、無断で公式サイトから勝手に画像を持ってくるより安全に画像や文字を使用できる手段です。

ルールを守って、埋め込みを使用しましょう。

 

twitterやインスタグラムの埋め込み方法

それではtwitterやインスタグラムの埋め込み方法をご紹介します。

 

twitterの埋め込み方法

まずは、twitterの埋め込み方法です。

 

埋め込みたい投稿を見つけます。

すると、投稿の右上に『∨』こんなマークがあるのでクリックします。

ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!

 

すると『ツイートをサイトに埋め込む』と出てくるので、それをクリックします。

 

すると埋め込み用のhtmlが出てくるので、コピーしてあなたのブログに貼り付けましょう。

ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!

因みに、赤丸で囲まれている『メディアを含める』のチェックを外すと、画像を埋め込まず文字だけブログに埋め込むことができます。

 

インスタグラムの埋め込み方法

続いてインスタグラムの埋め込み方法です。

 

まず埋め込みたい投稿を見つけます。

すると右下に『…』というマークがあるのでクリックします。

 

すると下記の様に表示されるので『埋め込み』をクリックします。

ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!

 

すると埋め込み用のhtmlが出てくるので、コピーしてあなたのブログに貼り付けましょう。

これでインスタグラムの埋め込みができます。

因みに赤丸の『キャプションを追加』のチェックを外すことで、文字無しで画像のみを埋め込むことが可能です。

 

インスタグラムを埋め込んだ時の注意点ですが、インスタグラムの埋め込みは標準だと画面いっぱいに大きく埋め込みされてしまいます。

大きすぎると感じた場合は、下記を参考に画像の大きさを調整しましょう。

 

コピーしたhtmlを確認してみます。

ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!

青で囲った部分が、ちょっと小さいので拡大してみますね。

『max-width:658px;』となっているところをhtmlコードから見つけてください。

この設定だと658pxまで埋め込みが大きく表示されてしまいます。

 

658pxのところをちょうどいい大きさに調整してみてください。

あかね
個人的には、300pxか400pxくらいが好きです。

 

twitterやインスタグラムの埋め込み・貼り付けまとめ

今回は、twitterやインスタグラムの埋め込み貼り付けについてお話してきました。

一度覚えたら簡単に埋め込み貼り付けできてしまうので、是非チャレンジしてみてくださいね。

 

また埋め込み貼り付けする際は、投稿相手を傷つけるような埋め込み貼り付け方はしないように気をつけましょうね。

 

収益を得るためのブログを作ってみませんか?

収益を得るためのブログの作成方法についてメルマガでご紹介しています。

よかったら登録してみてくださいね。

メールマガジンの登録はこちらから

私あかねがアフィリエイトで報酬を得ている方法をメルマガで限定公開中です。
今ならプレゼントももらえちゃいますよ。

 

“ブログにtwitterやインスタグラムを埋め込み・貼り付けする方法!” への2件のフィードバック

  1. のぼる より:

    こんにちは
    最近は著作権とかが厳しくなっているんですね
    もし芸能人の画像を使う際は埋め込みやってみます!

    • akane より:

      のぼるさん

      コメントありがとうございます。
      そうですね、最近アフィリエイター仲間も埋込みを使って記事を書いています。
      芸能人以外にも埋め込みは覚えておくと便利なので使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です