上位表示とは?コツや方法、文字数は何文字入れればいいの!?

上位表示とは?コツや方法、文字数は何文字入れればいいの!?

こんにちは、あかねです。

 

トレンドアフィリエイトを始めたばかりだと、『どうやって上位表示させたらいいの?』と上位表示のコツが掴めずに悩む方も多いかと思います。

というか上位表示ってそもそも何?なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

でもトレンドアフィリエイトで報酬を得るには、上位表示させてアクセスを集める必要があります

 

そこで、今回はそもそも上位表示とは?トレンドアフィリエイトで上位表示させる方法やコツ、文字数は何文字入れればいいのかについてお話していきますね。

この記事を読むことでトレンドアフィリエイトでのアクセス集めのコツがわかって、あなたが報酬を得るキッカケになれたら嬉しいです。

 

そもそも上位表示とは何?

まず最初に、上位表示とは何かについてお話しておきます。

上位表示とはYahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、狙ったキーワードで上位を取ることをいいます。

 

例えば『ダイエット』という言葉で検索をかけた時に一番上にあなたの記事が表示された場合、『ダイエット』という言葉で上位表示できたということです。

 

『上位』の基準は人によりますが、1位のほうが2位より、2位の方が3位よりクリック率が良いのは言うまでもありません。

なので上位であればある方が、アクセスが集まりやすくなります。

 

トレンドアフィリエイトにはアクセス数が必須!

トレンドアフィリエイトは、旬なことや話題になっていることを記事にしてアクセスを集めるというアフィリエイトの手法ですよね。

ということは、トレンドアフィリエイト=アクセスが命!と言っても過言ではありません。

 

アクセスを集めるには、アクセスが集まるキーワードで記事が検索結果の上位に表示されることが大切です。

でもどうやったらアクセスが集まるキーワードで検索結果の上位に表示されるの?という疑問にお答えしていきたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトを攻略するには虫眼鏡キーワードを理解しよう

まず最初にトレンドアフィリエイトをしていくにあたり必ず知っておいたほうがいい、虫眼鏡キーワードについてお話します。

トレンドアフィリエイトに限らず、ブログやサイトを作るアフィリエイトを行う上で知らないと損をしちゃうので虫眼鏡キーワードを覚えておきましょう。

 

虫眼鏡キーワードとは、Yahoo!の検索窓に検索したいキーワードを入れて検索をかけると出てくるページに表示されています。

 

例えばダイエットと入れてみます。

上位表示とは?コツや方法、文字数は何文字入れればいいの!?

検索をかけるとこんなページが出てきますよね。

この赤丸で囲っているのが、虫眼鏡キーワードです。

 

虫眼鏡キーワードは、ここだけじゃありません。

ページの一番下にも表示されます。

 

こんな感じです。

多いもので最大10個の虫眼鏡キーワードが出てきます。

 

この虫眼鏡キーワードは、『ダイエット』について調べた人が他にどんなキーワードを一緒に検索窓に入れているのかを知ることができます。

検索された回数が多い順に表示されるので、どんな言葉でユーザーが検索をしているのかがここを見るだけでわかってしまいます。

 

記事を書く時は、虫眼鏡キーワードを狙って書いてみましょう。

 

最下層キーワードを知ろう!

実はこの虫眼鏡キーワード、クリックすると虫眼鏡キーワードがまた出てくる場合があります。

 

『ダイエット 食事』をクリックしてみると…

上位表示とは?コツや方法、文字数は何文字入れればいいの!?

『ダイエット 食事』に続く虫眼鏡キーワードが出てきましたよね。

 

これをずっと続けていくと…

虫眼鏡キーワードが出なくなります。

虫眼鏡キーワードが出てこなくなるまで、虫眼鏡キーワードをクリックし続けた時検索窓に入っているキーワードのことを『最下層キーワード』と言います。

 

トレンドアフィリエイトを行う際に、最下層キーワードを狙って記事を書くようにしましょう。

因みに最下層キーワードまでに何語のキーワードを組み合わせたかによって、検索窓に出てきたキーワードを2語キーワード、3語キーワード、4語キーワード…と呼びます。

 

例えば、今回の場合だと…

  • 『ダイエット 食事』…2語キーワード
  • 『ダイエット 食事制限』…3語キーワード
  • 『ダイエット 食事制限なし』…4語キーワード

です。

つまり今回の最下層キーワードは4語キーワードということです。

 

トレンドアフィリエイトで上位表示させるコツや方法って?

虫眼鏡キーワードの知識がわかったところで、具体的に上位表示させる方法についてお話していきますね。

トレンドアフィリエイトで記事を上位表示させる方法には、主に2つの方法があります。

  • 需要が多いキーワードを狙う
  • これから旬になるキーワードを狙う

この2つについてお話していきたいと思います。

 

需要が多いキーワードを狙う

まずは需要が多いキーワードを狙うについてお話していきますね。

アクセスを集める必要があるので、需要が多いキーワードを狙う必要があります。

 

ですが需要が多いキーワードほどライバルが多いのも事実です。

また需要が多いキーワードってどうやってわかるの?と最初は狙い方がわからないですよね。

そこで、先ほどお話した虫眼鏡キーワードの出番です。

 

虫眼鏡キーワードというのは、ある程度の需要があるので検索結果に表示されるんでしたよね。

つまり虫眼鏡キーワードを狙って記事を書けば、アクセスを集めやすいということです。

あかね
ただ、需要が去ってしまっていたら虫眼鏡キーワードを狙ってもアクセスは集められませんよ。

 

虫眼鏡キーワードの注意点

虫眼鏡キーワードを使用する際に注意する点があるので、そこだけ注意しましょう。

  • 最低3語キーワードあるものを狙う
  • できたら4語キーワード以上あるものを狙う
  • キーワードを左から順番に使ってタイトルを付ける

需要が多ければ多いほど、何語もキーワードが出てきます。

最低でも3語キーワード以上のものを狙わないとせっかく記事を書いてもアクセスがあまり集まらない可能性があります。

 

理想は4語キーワード以上で、最下層キーワードを狙って書くことです。

その際、タイトルには出てきたキーワードを左から順番に入れるように気を付けましょう。

 

最下層キーワードを狙う理由

最下層キーワードを狙うことで、最下層で1位を取れる可能性が高くなります。

すると、最下層まで見た人からのアクセスが見込めますよね。

 

例えば先ほどの『ダイエット』を例にすると…

  • 『ダイエット 食事 制限なし』
  • 『ダイエット 食事 メニュー』
  • 『ダイエット 食事 1週間』など

『ダイエット 食事 ◯◯』となる最下層キーワードが10個ありますよね。

その10個のキーワードで10記事、記事を書きます。

 

すると、狙った10個のキーワード全てで上位を取れるとは限りませんが、1語で上位を取るより3語で上位を取れる確率は上がります。

 

専門性も上がる

また最下層のキーワードを10個全て記事に書くと、ブログの専門性が上がります。

10記事関連した記事を書くことで、あなたのブログは『ダイエット 食事』に詳しいブログになります。

 

すると『ダイエット 食事』という2語キーワードでも上位が取れる記事が出てきます。

キーワードによるので必ず上位になれるというわけではありませんが、これを続けるだけでかなり強くなっていき上位を狙えるようになりますよ。

 

もちろんキーワードにもよりますがブログパワーが強くなれば、1語で1位だって取れる場合もあります。

あかね
今回例に出した『ダイエット』はライバルが強いのでまず厳しいですが(^_^;)

 

これから旬になるキーワードを狙う

これから旬になるということは、今はまだ虫眼鏡キーワードには出ていないけれどこれから虫眼鏡キーワードになっていくであろうキーワードを狙っていくということです。

狙い方はさまざまな方法があります。

 

例えば…

  • まだ売れていない芸能人の記事を書く
  • 他の似たようなキーワードを見て、虫眼鏡キーワードを予想する
  • 今までにない(今生まれたばかりの)全く新しい言葉を狙う

なんかがあります。

 

まだ売れていない芸能人の記事は、その芸能人が有名になると一気にアクセスを集めてくれます。

ですが、ずっと売れないままだと記事もずっとアクセスが来ないまま…というリスクもありますのでご注意くださいね。

 

文字数は何文字入れたらいいの?

初心者さんからいただく質問でダントツに多い質問です。

実際私がトレンドアフィリエイトを始めた時にも、いつも気になっていたことでもあるので気持ちはすごくわかります。

 

実際何文字書いたら上位に表示されるのか、気になりますよね。

ですが、アフィリエイトの先輩に聞いても『ライバル次第だね。』なんて言われちゃいますよね(^_^;)

 

これはまさにその通りで、ライバルを見て決めるのが一番です。

でも最初はやっぱりライバルを見てもわからないものです。

 

なので、基準となるものがほしくなりますよね。

一人でやってると正解がわからないので特に知りたくなります。

そこで私のやり方をご紹介します。

 

これが正解…という訳ではありませんが、私の場合、文字数の基準を作っています。

いつも全体で大体1記事1200文字くらいを基準にしています。

 

1回その基準で記事を書いて上位に表示されなかった場合、自分より上位のサイトを見て追記をしたりしてランキングを上げていきます。

検索結果を決める要因にはさまざまな要因があるので、追記をしてもどうしても順位が上がらない場合もあります。

 

そんな時はあまり1つの記事に執着せず、次の記事に進んでしまいましょう。

 

上位表示のコツや方法、文字数のまとめ

今回は上位表示させるためのコツや方法、記事を書く時の文字数についてお話してきました。

トレンドアフィリエイトを実践する際、参考にしてみてくださいね。

 

今回紹介してきたコツや文字数ですが、私のメルマガで具体的な例をご紹介しているのでもっと詳しくネタバレして欲しい人はメルマガに登録してみてくださいね。

プレゼントも用意しています。

 

特にこれから旬になるキーワードを狙う方法は、結構ネタバレしているので参考になると思います。

文字数に関しては、具体的に『ここは何文字で~』『こんな構成で~』などご紹介していますよ。

▼登録はこちらからできますよ♪▼

“上位表示とは?コツや方法、文字数は何文字入れればいいの!?” への2件のフィードバック

  1. Manohiro より:

    こんにちは、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >虫眼鏡キーワード

    アフィリエイトを勉強を始めたところです。

    「虫眼鏡キーワード」を初めて知りました。

    確かに、自分も検索するときは、

    最初は1語
    次に2語
    次に3語
    時々4語を使用します。

    • akane より:

      Manohiroさん、こんにちはあかねです!
      コメントありがとうございます。
      アフィリエイト始められたところなんですね。

      虫眼鏡キーワードは、どんなキーワードが検索需要があるのかわかるので知っておいて損はないですよね(^^)

      アフィリエイトの勉強頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください