無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット!アフィリエイトにはどちらが向いてる?

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット!アフィリエイトにはどちらが向いてる?

こんにちは、あかねです。

 

ブログ記事を書いてアフィリエイトを始めようと思った時、最初にぶつかる壁の一つが無料ブログにするか有料ブログにするかというところではないでしょうか。

『実際、アフィリエイトをする時に無料ブログと有料ブログどっちが向いてるの?』と考える方も多いですよね。

 

『最初はできるならお金をかけずに始めたい…でも無料ブログなら稼げないの?』と考えている方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで今回は無料ブログと有料ブログのメリットやデメリット、アフィリエイトにはどちらが向いているのかについてお話していきますね。

 

目次

無料ブログと有料ブログ

ブログを使ってアフィリエイトをしていくにあたって、無料ブログと有料ブログという選択肢があります。

先に言っておきますと、無料ブログだから稼げないということはありません

 

それなら無料ブログで始めたほうが、損しなくてすみそう!って気もしますが、実はそうでもないんです。

 

それがなぜなのかも含めて詳しくお話していきますね。

まずは無料ブログと有料ブログの説明にあたりわかっておかないといけない、サーバーとドメインについてお話していきますね。

 

サーバーとドメイン

サーバードメインと言う言葉を聞いたことはありますか?

『初めて聞いたよ!』なんて方もいらっしゃいますよね。

 

これからブログを運営していくなら理解しておく必要があるので、ちょっとお付き合いくださいね。

 

サーバーって何?

サーバーというのは、インターネット上にある土地のようなものです。

土地がないとお家も建たないですよね。

それと同じように、サーバーがないとブログを作ってもインターネット上に公開することができないんです。

 

有料のものは、サーバーレンタル会社からレンタルすることで使用することができます。

無料ブログサービスの場合、サーバーも一緒に無料で借りることができるんです。

 

ドメインって何?

ドメインというのは、インターネット上の住所のようなものです。

 

あなたがインターネットを見る時、URLというhttpから始まるものが表示されますよね?

こんな感じです。

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット!アフィリエイトにはどちらが向いてる?

これがドメインです。

 

ドメインは無料ブログサービスなら『ある程度決められたもの+自分の好きな英数字で作るもの』有料ブログなら『あなたが全て好きな英数字で作るもの』で決められます。

 

例えばseesaaブログの場合『http://◯◯.seesaa.net/』が基本で、◯◯以外は変えられませんが◯◯はあなたの好きな英数字を選んでブログを作れます。

 

また独自ドメインの場合は私のこのサイトのURLを見てもらうとわかるのですが、『https://akane-affiliate.com』というのがこのサイトのドメインです。

『akane-affiliate』という文字も、後ろに付ける『.com』も私が全て選んで使用しています。

 

無料ブログでも有料ブログでも、英数字は他の方が使っていない文字列のみ使用できますのでそこだけご注意くださいね。

 

サーバーとドメインをなんとなくご理解いただけましたか?

サーバーとドメインを理解した上で、無料ブログについて見ていきましょう。

 

アフィリエイトを無料ブログで始める

アフィリエイトを無料ブログで始めることを考えた場合、無料ブログってそもそもどんな仕組みなの?って方もいらっしゃるかと思います。

無料ブログの仕組みやメリット・デメリットなどをまずはお話ししていきますね。

 

無料ブログの仕組み

まずは無料ブログの仕組みについてお話していきます。

無料ブログというのは、無料ブログを提供している会社で登録をすると簡単に始めることができます。

 

無料ブログサービスを提供している会社(サービス名)は例えば下記の様なところが有名です。

  • FC2ブログ
  • seesaaブログ
  • amebaブログ
  • livedoorブログ
  • 楽天ブログ

無料ブログサービスを提供している会社はこの他にも、私個人では全てを把握できないくらいたくさん存在します。

 

無料ブログは、簡単に言うと土地(サーバー)と住所(ドメイン)を貸してもらってる言ってしまえば『賃貸アパート』のイメージです。

無料ブログの場合、家賃(お金)は払わないんですけどね(^_^;)

 

無料ブログサービスを提供している会社は、土地(サーバー)や住所(ドメイン)の持ち主『大家さん』の様なイメージです。

大家さん(無料ブログサービスを提供している会社)は、あなたの部屋(ブログ)に広告を貼ることによって得られる広告収入で成り立っています。

 

無料ブログのデメリット

まずは、無料ブログのデメリットです。

『無料ブログサービスを提供している会社』って長いので、ここから『提供会社』と略しますね。

  • 提供会社がサービスをやめたらあなたのブログは消える
  • ドメインは提供会社が用意したものに自分の好きな文字を足したものしか使えない
  • 提供会社が提供してくれた共有サーバーに悪質なユーザーがいればあなたのブログの評価も下がる
  • あなたのブログに提供会社が用意した広告が表示される
  • 提供会社の規則に違反すると、ブログが記事ごと削除される(もしくは凍結されてログイン画面に入れない)

 

無料ブログのデメリットを家に置き換えて、どんな不具合が起きるのか詳しく見ていきましょう。

 

無料ブログのデメリットのイメージ

提供会社がサービスをやめたらあなたのブログは消える

土地は借りているものなので、大家さんに『このアパート取り壊すので出ていってください』なんて言われたら出ていくしかありませんよね。

家の中をいくらレイアウトしていようと、レイアウトをそのまま持って出ていくことはできません。

 

無料ブログでも同様です。

提供会社がブログサービスを終了した場合、あなたが一生懸命作ったブログが消えてしまうということです。

 

ドメインは提供会社が用意したものに自分の好きな文字を足したものしか使えない

大家さんに無料で借りた住所は『◯◯県△△市□□町×-☆-● ◎◎アパート』まで決まっています。

だけど『部屋名は自由に決めていいよ』と言う感じで一部を自分で決められます。

住所の全てを自由に決めることはできないということです。

 

これは提供会社のドメインを使用させてもらうので、提供会社のドメインにあなたの好きな文字を足したものがドメインとなることを意味します。

メインのドメインがあって、分岐したドメインであるサブドメインを使わせてもらうということです。

メインのドメインは提供会社のものなので、もちろん買い取ることもできませんしずっと完全なあなたの所有物になることはありません。

 

提供会社が提供してくれた共有サーバーに悪質なユーザーがいればあなたのブログの評価も下がる

同じアパートの住人に、『朝でも夜でも騒音を出す住人』がいればあなたも『あのうるさいアパートに住んでるんだから騒音を出す人かも知れない』と疑われ信用が下がります。

『騒音を出す人』が多ければ多いほどさらに信用はなくなってしまいます。

 

これは無料ブログで言うと、同じサーバーを使用している人が評価が落ちるようなサイトばかり作っているとあなたの作ったブログがいくら良いブログでも自然と評価が下がっていくことを意味します。

無料ブログの場合は、他のサブドメインも順位に影響を及ぼすのです。

 

あなたのブログに提供会社が用意した広告が表示される

あなたが大家さんから借りた部屋の壁紙には、あなたの所有物ではないからと広告が貼られることになります。

 

この広告こそが提供会社の収益になります。

つまりあなたが借りたブログには、必ず無料ブログサービスの広告が表示されることになるのです。

 

この広告の位置は、こちらで指定できません。

良い位置に提供会社の広告があれば、ユーザーはそちらをクリックします。

機会損失ですね。

 

提供会社の規則に違反すると、ブログが記事ごと削除される(もしくは凍結されてログイン画面に入れない)

またアパートの規則に違反した場合は、突然追い出されます。

その時家や家具は消されてしまうもしくは、鍵を取り上げられてしまうので二度と返ってくることはありません。

 

提供会社には規則があり、もし違反した場合は突然ブログごと削除されたり、ログインできなくなる凍結状態になってしまいます。

その時は家と家具に例えましたが、あなたが作ったブログも記事も消されてしまうか、鍵をかけられて二度と手の届かないものになってしまいます。

 

 

無料ブログを、賃貸アパートに例えてご紹介してきました。

なんとなく、デメリットをご理解いただけたのではないかと思います。

ただし、無料ブログはデメリットばかりではありません。

 

無料ブログのメリット

無料ブログには、ちゃんとメリットもありますよ。

  • 無料で始められる
  • 開設が簡単
  • htmlやcssといった、サイトを作る上で必要な知識がなくてもどうにかなる
  • ブログのパワーが最初から割りと強い

 

無料で始められる

無料で始められるに補足は不要ですよね。

最初は無料から、という方には最大のメリットです。

 

開設が簡単

ブログを始めるのは、facebookやインスタグラムを始めるような感覚で始められます。

 

無料ブログサービスに登録するだけで気軽に使えますし、書き方がわからない…なんてことはほとんどないと思います。

早い人だと5分もあれば登録はもちろん日記を書き、一言程度であれば日記も完成できてしまいます。

 

htmlやcssといった、サイトを作る上で必要な知識がなくてもどうにかなる

htmlやcssと言う言葉をご存知でしょうか。

サイトを普段見るだけだと気付かない部分なのですが、サイトというのはhtmlとcssというコードを使ってできています

 

htmlで、文字の大きさや配置などを決めています。

またcssで、htmlで決めた文字や背景などに装飾を加えています。

サイトを1から作る場合、htmlとcssを知らないとまず作ることは不可能です。

 

ですがブログの場合、提供会社があらかじめ枠組みを用意してくれています。

また通常コードを使って太字や文字色変更などを行いますが、無料ブログサービスの場合ボタン1つで文字装飾ができる作りになっています。

 

つまりhtmlやcssが何なのかわからなくてもブログを書くことは可能だということです。

より細かい設定をしたい場合はhtmlやcssを書き換える必要があるので、そうなった場合は知識が必要になる場合もあります。

 

ブログのパワーが最初から割りと強い

ブログパワーというのは、あなたのブログやサイトがどのくらい力を持っているのかということです。

ブログパワーが強ければ、検索結果で上位に表示することができます。

 

通常ブログパワーというのは、良質な記事を書き続けることでどんどん強くなっていきます。

良質な記事とはどんなものなのか?ということは、今回は触れずにいきますね。

 

極端な話ですが、ブログパワーを普段から強くすることを意識して良質な記事を書いていたとします。

ブログパワーが強くなった頃に、あまり内容が入っていない記事を突然1記事上げたとしても、内容が濃い記事より上位に表示することができちゃうんです。

 

それはなぜなのかというと、検索結果で上位を取るには1記事の信用というよりブログ全体の信用が必要になってくるからです。

普段良い記事ばかり書いているので、突然あまり内容が入っていない記事を上げた場合でも今までの信頼から上位表示されるということです。

 

有料ブログで新しくドメインを取って記事を1記事書いた場合、検索結果を判断するGoogleからしてみたら『コイツ誰?』的な状態です。

なので最初はGoogleも様子見をして、評価を低く付けます。

 

毎日良質な記事を投稿し続けることで『コイツ良いやつじゃん!』と判断されて、徐々に検索順位が上がっていくようになります。

 

逆に無料ブログの場合、ドメインが分岐したサブドメインを使っていますよね。

もともとは、無料ブログサービスのメインのドメインが主体です。

 

seesaaでいうと『http://seesaa.net/』がメインのドメインです。

ということはGoogleからしてみたら無料ブログサービスで1記事投稿した場合、他のサブドメインでたくさん記事が上がっているので『あっ、コイツ知ってる!』となる訳です。

 

特に無料ブログサービスは1日に何記事もサブドメインで投稿されているわけですから、評価はそれなりにあります。

そのため、最初の1記事でも上位表示されやすくなるのです。

 

 

長くなりましたが、無料ブログの仕組みやメリット・デメリットをお話してきました。

なんとなくご理解いただけましたでしょうか。

 

続いて有料ブログについてお話していきます。

無料ブログの中で有料ブログについてもお話してきたので、なんとなく想像はついているかと思いますが詳しくお話していきますね。

 

アフィリエイトを有料ブログで始める

有料ブログを始める場合、どんな風に始めたら良いの?仕組みはどうなってるの?メリットやデメリットが知りたい!という方に、有料ブログについてお話していきますね。

 

有料ブログの仕組み

有料ブログを作るには、土地(サーバー)と住所(ドメイン)を用意する必要があります。

 

土地(サーバー)は基本的にレンタルすることになります。

住所(ドメイン)は自分で好きなものを、ドメインを取得できるサービスを提供している会社から購入します。

 

つまり借りた土地(サーバー)に自分で住所(ドメイン)を決めて家(ブログ)を建てると言うイメージです。

 

有料ブログのメリット

まずはメリットからお話しした方がわかりやすいので、メリットから先に書かせていただきますね。

  • 資産になる
  • カスタマイズが自由に行える
  • サーバーもドメインも有料のものを使っているので自分が貼った以外の広告は表示されない
  • 規約などで突然ブログが消される心配がない
  • 規約がないので好きな広告を貼ることができる
  • 長期的に見るとどんどんパワーが付いて強くなる
  • htmlやcssの知識がなくてもWordPressを使えばなんとかなる

有料ブログのメリットを家に置き換えて、どんな感じか見ていきましょう。

 

有料ブログのメリットのイメージ

資産になる

これが有料ブログの最大のメリットかもしれません。

あなたの家をあなたの住所で建てるので、作ったものは資産になります。

 

誰かから突然消されることもないですし、良質な記事を入れるだけ資産になりますよ。

 

カスタマイズが自由に行える

家をオーダーメイドで1から自分で作るので、どんな作りにするかも自由に決められます。

 

ブログを1から自分の好きなように作ることができます。

カスタマイズももちろん自由なので、好きなように決めることができます。

 

サーバーもドメインも有料のものを使っているので自分が貼った以外の広告は表示されない

借り物でもないので、家に大家さんから部屋に広告を貼られる心配はもちろんありません。

 

広告はあなたが貼ったもの以外は表示されません。

つまり本来あなたのブログの広告をクリックされるはずだったのに、提供会社の広告をクリックされてしまったなんて機会損失はなくなります。

 

規約などで突然ブログが消される心配がない

大家さんがいないので、規約違反などで突然家や家具が消される心配もないですよね。

 

つまり提供会社の規約などで、ある日突然ブログを消されたり凍結される心配がないということです。

無料ブログの規約は法に反するものだけではないので、違反だと気付かずに消される方もいらっしゃいます。

ですが規約を心配をせず、自由に記事を書くことに専念できます。

 

長期的に見るとどんどんパワーが付いて強くなる

最初はGoogleにも『コイツ誰?』という扱いを受けますが、良質な記事をアップし続けることで無料ブログよりパワーをつけることができます。

 

無料ブログサービスの上位表示には頭打ちがあり、ある一定の位置でブログパワーの成長は終わってしまいます。

ですが有料ブログは徐々に信用を得ていき、どんどんブログパワーは強くなっていきます。

 

最初は無料ブログの方がブログパワーが強くても、最終的には有料ブログの方がブログパワーが強くなるのです。

最初は大変かもしれませんが、徐々に無料ブログにも簡単に勝てるようなサイトになりますよ。

 

htmlやcssの知識がなくてもWordPressを使えばなんとかなる

心配になるのはhtmlやcssがわからないのに、どうやって家を作るかということでしょう。

 

htmlやcssに詳しくないと有料ブログを作れないのか?というとそういう訳ではありません。

そんな時に最適なWordPressをご紹介します。

 

有料ブログに最適WordPressって?

実は有料ブログでも、家の作りや装飾をブログのようにカスタマイズできるサービスがあるんです。

そのサービスの名前がWordPress(ワードプレス)というサービスです。

 

WordPressは無料で使用ができますし、WordPressを使用したからといってWordPress側が用意した広告が表示されるなんて心配もありません。

WordPressはオープンソースという仕組みになっているので、収益は有料プランへのアップグレードなどから得ているようです。

 

ちょっとややこしいので、WordPressを使っても広告が表示されたりしないってことだけ覚えててもらえるとOKです。

あかね
実はWordPressがどこから収益を得ているかなんて、この記事を書くまで考えたこともなかったのでちょっと勉強になりました。笑

 

WordPressは、サーバーを契約した会社の管理ページから簡単にインストールできることがほとんどです。

私が今まで使ったことがあるサーバー会社ならクリック1つでインストールできました。

 

インストールすることで、記事投稿がブログと同じように簡単にできるようになります。

文字装飾も、無料ブログ同様ボタン1つでできちゃいますよ。

 

ただしWordPressをインストールしたばかりだと、家のレイアウト(テンプレート)は初期設定の状態です。

初期設定のテンプレートは、収益を生み出すためのブログを作るならすっごく微妙…はっきり言うと使えないテンプレートです。

テンプレートは初期段階で変更しちゃいましょう。

 

WordPressのテンプレートとは?

WordPressを導入したら家のレイアウト(テンプレート)を、最初にインストールするのがおすすめです。

テンプレートは、たくさんあって有料のものから無料のものまであります。

 

テンプレートはWordPressが提供しているものではなくて、誰でも技術があれば作成して無料で提供することも売ることも可能です。

私たちにそんな技術はないので、どこかから選んできましょう。

 

因みにテンプレートは無料のものでも広告が表示されることはありませんし、使いやすいものも存在します

最初のうちは、無料のものを使用してもいいかもしれませんね。

 

ですが有料のものの方がSEO対策がしっかりされていたり、アフィリエイトしやすく設定されているものがあったり、カスタマイズが豊富だったりと使いやすいものが多いです。

あかね
私も有料ブログを始めた当初から、WorePressの導入と有料テンプレートを使用してきました。

また無料テンプレートと有料テンプレートのおすすめ記事を書いて、アップしたらこちらでもご紹介しますね。

 

 

ここまでが有料ブログのイメージです。

メリットはイメージできましたでしょうか。

有料ブログにもデメリットがありますので、次はデメリットをご紹介しますね。

 

有料ブログのデメリット

続いて有料ブログのデメリットです。

  • 初期費用や維持費がかかってしまう
  • 無料ブログより開設まで手間がかかる
  • 使い慣れるまでちょっと大変
  • 最初はブログパワーが弱い

 

初期費用や維持費がかかってしまう

有料ブログだと初期費用や維持費がかかってしまいます。

 

サーバーを借りるのに、サーバー会社によりますが初期費用+何ヶ月分かの利用料が必要です。

契約した後も、1ヶ月何円とサーバー費用が必要です。

 

またドメインを取得する時も、ドメインによりますが1円~2000円弱のドメイン料がかかります

ドメインは1年に1回の年払いで1度支払ってしまえば1年間は有効ですが、2年目にドメイン維持費が発生します。

 

正しい方法でちゃんと報酬を得ることができれば、すぐに取り返せる金額なので初期投資ととらえられるかが大切ですね。

 

無料ブログまで開設に手間がかかる

無料ブログの場合は、登録すればすぐに書き始めることができます。

ですが有料ブログは、WordPressの導入やテンプレートの導入など初期設定をいくつかする必要があります

 

有料ブログに慣れて何度も作っていたらすぐにできてしまう作業ですが、最初は大変と感じるかもしれないですね。

 

使い慣れるまでちょっと大変

有料ブログに使用するWordPressは、使い慣れるまで大変に思う方も多いかもしれません

私も最初は、面倒でした。笑

 

ですが仕組みがわかってしまえば、すんなりできるようになりますので慣れていくしかないでしょう。

 

最初はブログパワーが弱い

これは先程もお話しましたが、有料ブログだと最初はブログパワーが弱いです。

立ち上げ当初は、無料ブログで同じ記事を書いたら1位を取れるのに、有料ブログだと30位なんてのは当たり前です。

 

有料ブログの場合、最初の3ヶ月は我慢が必要なんてことをよく言われています。

無料ブログから始めて有料ブログに移っても、無料ブログの感覚でいるとガッカリすることかと思います。

 

有料ブログを始める場合は、育てていくことを意識してすぐに上位表示しなくてもガッカリしないようにして取り組みましょう

因みにライバル不在の穴場キーワードで記事を書くことができれば、3ヶ月以内にも1位に表示させることは十分可能ですよ。

 

無料ブログと有料ブログ結局どっちがいいの?

無料ブログと有料ブログについてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。

ここまでお話を聞いて『結局どっちがいいの?』って思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

私あかねは、有料ブログから始めることをおすすめします。

 

ですがどうしても無料ブログから始めたいという方は、無料ブログから始めてももちろんOKです。

あかね
どちらから始めても間違いではありませんよ(^^)

仕組みやメリット・デメリットを見てみて、最後はあなたの決断で決めて下さいね。

 

私が無料ブログをおすすめしない一番の理由を、実はまだ書いていません。

なぜ無料ブログをおすすめしないのかお伝えしておきますね。

 

なぜあかねは無料ブログをおすすめしないのか

私がなぜ無料ブログをおすすめしないのか、ですが…

愛着が湧いてしまって、無料ブログを手放したくなくなってしまうからです。

 

無料ブログだからといって、記事に手を抜くなんてことはしないと思います。

毎日一生懸命コツコツと書いてきた記事…

『そろそろ無料ブログ提供会社に依存しない資産になるブログを作りたいな』なんて思ったときに、今まで地道に書いてきた無料ブログを捨てるのがもったいなく感じてしまいます。

 

有料ブログを作り始めても、放置しておくと評価が下がってしまうので無料ブログにも記事を入れたくなるでしょう。

特に有料ブログは、最初はパワーが弱いのですぐに収益に結びつきません。

そしたら無料ブログの方が稼げるからと、無料ブログから離れられなくなります。

 

こうなったら無料ブログ中毒です。

いつまでも無料ブログから抜け出せなくなってしまいます。。

 

無料ブログというのは、あくまで稼ぐ感覚をつかむためのものです。

無料ブログでずっと稼ぎ続けようとすれば、いつか厳しい状況がやってきます。

 

もし無料ブログをどうしても選ぶという方は、『使い捨て』であると言う感覚を持って取り組むことを意識しましょう。

上位表示やタイトルの付け方の感覚が身についてきたら、その頃にはドメイン代やサーバー代くらいは稼げているはずなのですぐに有料ブログに乗り換えましょう。

 

そして有料ブログを始める時は、最初は収益がでなくて当たり前という感覚で始めましょう。

ですが無料ブログ時代に培った感覚や技術がある分、きっと収益に繋がるのも早いはずです。

 

無料ブログと有料ブログどっちがアフィリエイトに向いてる?まとめ

今回は無料ブログと有料ブログ、アフィリエイトを行うならどっちが向いているの?というお話しをしてきました。

かなり長くなってしまいましたね。。

 

最初に選択するところですので、あなたに合った方を選んでくださいね。

 

ここまでお話してきて今更ですが、最近のGoogleアドセンスの申請には独自ドメイン(ドメインを購入する)が必須となっています。

サーバーは提供会社のサーバーを使用することで無料から始められますが、どうせなら一緒に借りてしまって独自ドメイン+レンタルサーバーで始めることをおすすめします。

 

ですが『収益が生まれるまで3ヶ月もかかるならモチベーションが続く自信がないなぁ』なんて方は、無料から始めてみるのもいいかもしれないですね。

大切なのは無料ブログは『使い捨て』だ!ということを忘れないことです。

 

無料ブログを選んだとしても、有料ブログを選んだとしても間違いではありません。

私はどちらを選んでも、この記事を最後まで読んでくれたあなたが稼げるようになることを応援していますよ!

 

私が今まで報酬を得てきたノウハウをメルマガで公開しています。

気になった方は、登録してみてくださいね。

▼メルマガ登録はこちらからできますよ♪▼


 

▼登録はこちらからできますよ♪▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください