初心者にアフィリエイトでおすすめな手法!選び間違えると大変なことに…

初心者にアフィリエイトでおすすめな手法!選び間違えると大変なことに…

こんにちは、あかねです。

 

アフィリエイトを始めたばかりだったり、アフィリエイトを始めようと考えたばかりの初心者だとどんな手法でアフィリエイトに取り組むべきかわからないという方も多いですよね。

アフィリエイトと一言で言っても、手法はたくさんあります。

 

実はアフィリエイトの手法はたくさんありますが、初心者だからこそ間違えずに選ぶ必要があります

あかね
なんで選び間違えると大変なのか、またおすすめの手法についてお話していきますね。

 

そもそもアフィリエイトって?

そもそもアフィリエイトを知らないという方のために、簡単にアフィリエイトについてご説明しておきます。

アフィリエイトとは、ネットビジネスの一種で広告を自分の作った媒体(ブログなど)で紹介して報酬を得るというものなんです。

 

商品やサービスを紹介したい企業を『広告主』、商品やサービスを紹介する個人を『アフィリエイター』と言います。

 

実際に、広告主とアフィリエイターは直接契約するというわけではなく、『ASP』というネット上の広告代理店のような会社が仲介をしてくれます。

 

図にするとこんな感じです。

アフィリエイト図解

 

アフィリエイターがアフィリエイトする広告は、様々ですが主に2つの種類があります。

その2つについて詳しくお話していきます。

 

アフィリエイトの広告の種類って?

アフィリエイトの広告には、主に2つの種類があります。

  • クリック報酬型広告
  • 成果報酬型広告

 

どちらともアフィリエイターであるあなたの媒体で紹介するということは変わりません。

この2つがどんな広告なのかお話していきますね。

 

クリック報酬型広告

まずは、クリック報酬型という広告をご紹介します。

 

クリック報酬型広告というのは、アフィリエイターが作った媒体(ブログなど)に広告を貼りますよね。

そこはどの広告でも変わらないのですが、クリック報酬型広告というのはその広告をクリックして広告主のサイトをお客様が見るだけで報酬が発生する仕組みなんです。

 

図にするとこんな感じです。

クリックされるだけで報酬が発生するので、取り掛かりやすいと言われています。

 

ただし、デメリットもあります。

購入してもしなくても報酬が発生する分、報酬単価が低いのです。

 

基本的に報酬単価は1クリック1円~数十円くらいです、稀に高いものだと数千円のものもあります。

クリック報酬型広告で大きく稼ごうと思ったら、とにかくアクセスを集める必要があります

 

クリック報酬型広告の場合は、どんな広告を載せるかアフィリエイターが選べないのも特徴です。

その代わりに、掲載しているサイトや訪問してくるお客様に合った広告が表示されるので、クリックされやすいものが勝手に掲載されます。

つまり、商品を選定する能力が必要ないのです。

 

成果報酬型広告

続いて成果報酬型広告をご紹介しますね。

 

アフィリエイターが媒体に広告を貼るというのはクリック報酬型広告と変わりありません。

ですが成果報酬型広告は、クリック報酬型広告と違いクリックされただけで報酬は発生しません。

 

お客様が広告主のサイトへ訪問して、商品が購入されて初めて報酬が発生すると言う仕組みなんです。

 

図にするとこんな感じです。

 

成果報酬型広告は、クリック報酬型に比べて単価が高いのが特徴です。

広告主や商品、サービスの価格によって様々ですが、高いものだと1件5000円以上のものもあるんですよ。

 

初心者にはどちらの広告が向いてるの?

クリック報酬型広告と成果報酬型広告、どちらが初心者に向いているのか?ということですが、2つのメリットやデメリット含めた特徴はこんな感じです。

クリック報酬型広告

  • 広告をクリックされるだけで報酬が発生
  • 商品を売る必要がない
  • 報酬単価が低い
  • クリック数を増やすためにアクセスが大量に必要
成果報酬型広告

  • 広告をクリックされるだけでは報酬は発生しない
  • 商品を売れるように紹介する必要がある
  • 売れる商品を選択する必要がある
  • むやみにたくさんアクセスを増やしても売れない
  • 必要としている人のアクセスを集める必要がある
  • 購買意欲が高いアクセスであれば1人の訪問でも商品を購入してもらえる

この表を見てもらうとわかりやすいですが、成果報酬型広告の方がたくさんのスキルが必要になってきます。

 

逆にクリック報酬型広告は、アクセスさえ集められれば報酬がどんどん発生していくのです。

つまりクリック報酬型広告に最低限必要なスキルは、アクセスを集めることです。

 

アフィリエイトを始めたばかりの方だと

  • 売れる商品を選んだり
  • 購買意欲が高いアクセスの集め方を知っていたり
  • 売れるように紹介する文章が最初から書ける

なんて方はほとんどいないと思います。

 

つまりアフィリエイト初心者なら、クリック報酬型広告から始めることをおすすめします。

0→1を作るためにも、クリック報酬型広告から始めてみましょう。

 

アフィリエイトの種類って?

クリック報酬型広告が初心者におすすめだということはご理解いただけたかと思います。

そこで次は、アフィリエイトの種類をご紹介していきますね。

 

アフィリエイトの種類は様々で、私が今回ご紹介するもの以外にも存在しますが代表的なものをご紹介していきますね。

 

サイト(ブログ)アフィリエイト

まずは、サイト(ブログ)アフィリエイトです。

サイトアフィリエイトは、自分の作ったサイトやブログに広告を貼ることで報酬を得るというアフィリエイトです。

 

サイトやブログは有料のものや無料のものどちらを使っても構いません。

ですが無料のものを使う場合、ブログサービスを提供している会社がアフィリエイトを許可しているのか確認してから始めてくださいね。

 

基本的には何かに特化したサイトの作りをしているため、専門性があるサイトがほとんどです。

(例:ダイエットサイト、保険のサイト、クレジットカードのサイトなど)

資産として構築しやすい反面、上位表示させるためのSEOと呼ばれるスキルが多少必要になってきます。

 

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは、サイト(ブログ)アフィリエイトの一種とも言えますが手法が少し異なります。

トレンドアフィリエイトもサイトやブログに広告を貼って報酬を得るというところはサイトアフィリエイトと一緒です。

 

サイトアフィリエイトと違うところは、旬なことを記事に書きアクセスを集めていく手法だということです。

旬なことを扱うことで記事に爆発的なアクセスを集めることができ、報酬へと繋げていきます。

 

アクセスを集めることで、報酬が上がっていくクリック報酬型広告と相性が良いと言われています。

ですが、記事によっては成果報酬型広告でも収益が見込めます。

 

YouTubeアフィリエイト

YouTubeアフィリエイトは、ユーチューバーを想像していただいたらわかりやすいかと思います。

アフィリエイターが作成した動画をYouTube上にアップして、広告が表示されるような設定をします。

そうすることで動画の始めや途中に広告が流れ、広告が流れた分だけ報酬が発生する仕組みです。

 

また動画内で商品を紹介して、概要欄へ広告主のURLを載せることでそこからお客様が商品を購入するとアフィリエイターに報酬が入るというやり方もあります。

どちらもユーチューバーの方がされているので、YouTubeをよく見ている人には想像がつきやすいかと思います。

 

ですがここで言うYouTubeアフィリエイトとは、ユーチューバーになるということではなりません。

顔出し(声出し)をせずに動画を作成して、報酬を得るという方法です。

 

一見難しく感じますが、操作を覚えてしまえばパソコンが苦手な方でも作成することができるので簡単に取り組める手法としても有名です。

 

メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトは、メルマガを使って報酬を得るアフィリエイトです。

 

メルマガへのお客様の登録方法は様々な方法があります。

例えばサイトアフィリエイトの様にサイトを作成して、そこから登録してもらう方法などがあります。

 

情報を必要としている人だけがメルマガに登録するので、必要な人に必要なものを教えてあげるだけで商品が売れていきます。

価値ある情報を送り続けることでお客様をファン化することができるため、リピーターを作りやすい手法でもあります。

 

メルマガアフィリエイトを始めるには初期費用が多少かかります

 

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトとは、PPC広告を使用して集客する手法です。

 

PPCと聞いてもよくわからない方がほとんどだと思いますが、こういったものがPPC広告と言われているものです。

  • Yahoo!やGoogleの広告
  • facebookの広告
  • インスタグラムの広告

 

簡単に言うと、商品を紹介する側ではなく広告を出す側だということです。

アフィリエイターが作成したサイトを広告出稿します。

 

その広告が掲載されて、お客様がクリックします。

そこで、商品やサービスが購入されることで報酬が発生します。

 

この手法だと、検索結果の上位に表示していなくても出稿した広告からのアクセスで報酬を得ることが可能になります。

 

ただし広告を出稿するということは、広告掲載料がかかってきます

つまり、お金をかけて報酬を得るという訳ですね。

 

どのアフィリエイトが初心者向きなの?

アフィリエイトの種類を簡単にご紹介してきました。

5つのアフィリエイトがありましたが、どれが初心者向きなのでしょうか。

 

初心者におすすめのアフィリエイトはこちらです。

  • トレンドアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト

 

初心者向きのアフィリエイト①:トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトが初心者向きなのは、今まで記事を真剣に読んでいただいている方なら想像がついているかと思います。

初心者が稼ぎやすいとご紹介したクリック報酬型広告との相性が良いからです。

 

クリック報酬型広告は、大量のアクセスを集めることでどんどん報酬が上がっていきます。

またレンドアフィリエイトは、旬なことを扱い大量にアクセスを集める手法です。

初心者が始めやすいクリック報酬型広告を扱うには、トレンドアフィリエイトが効率的ということですね。

 

その他にも、トレンドアフィリエイトなら下記のメリットがあります。

  • アクセスを集める感覚を身につけられる
  • 検索エンジンへの上位表示の感覚を身につけられる
  • 初期投資が最小限で始められる
  • 新しく生まれた言葉を扱うのでライバルが少ない
  • 初心者でも短期間で稼ぐことができる

 

初心者向きのアフィリエイト②:YouTubeアフィリエイト

YouTubeアフィリエイトも初心者向きな手法です。

 

どういうところが初心者向きなのかというと、動画を作成して広告を表示する設定をするだけで広告が流れて報酬が発生するというところです。

商品選定のスキルは必要ないですし、再生回数を伸ばすことで右肩上がりに報酬が上がっていきます。

 

初心者におすすめできないアフィリエイト

逆に初心者におすすめできない上級者向きのアフィリエイトはこちらです。

  • メルマガアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

上級者向きだという理由はノウハウやテクニックが必要なこともありますが、何より初期投資額が高めだからです。

 

どのアフィリエイトを実践していくことになっても、投資するべきタイミングが訪れます。

(例:ドメイン代、サーバー代など)

 

ビジネスなので、当然ですよね。

資金もなくお店を開く人はいないのと、同じ考えです。

 

ですが、最初の段階で多額のお金をかけてお金を稼ぐ必要はありません。

最悪の場合、初期投資したお金を無駄に使って全く報酬を得ることができずに終わりなんてこともあり得るからです。

 

これが、初心者が手法を間違えると大変なことになってしまうと言っていた理由です。

特にPPCアフィリエイトは、初心者なら手を付けないほうが良いでしょう。

 

初心者におすすめなアフィリエイトの手法まとめ

今回は、初心者におすすめなアフィリエイトの手法をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

 

初心者ならトレンドアフィリエイトとYouTubeアフィリエイトのどちらかから始めることをおすすめします!

あかね
どんなことから始めようか迷っていた方は、参考にしてくださいね。

 

因みに私あかねが、報酬を発生させやすいと言われている初心者にもおすすめトレンドアフィリエイトの手法をメルマガでご紹介しています。

今まで実際に、トレンドアフィリエイトで報酬を得てきた手法も公開していますよ。

 

トレンドアフィリエイトが気になった方は、まずはメルマガに登録してみてくださいね。

▼登録はこちらからできますよ♪▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください