ワードプレスのバックアップをローカル環境にダウンロードする方法

ワードプレスのバックアップをローカル環境にダウンロードする方法
ななちゃん
ワードプレスのバックアップってBackWPupで、実行していたら大丈夫ですよね。
あかね
それだけじゃ、まだバックアップが十分とは言えないかな。
ななちゃん
え?

どうしたらいいですか?

あかね
じゃあ、どうしたらいいのか紹介するね。

 

ワードプレスのバックアップはローカル環境へ

ワードプレスをBackWPupでバックアップをすると、サーバーの指定したファイルに保存されます。

もしも何か不具合が起きた場合は、そこからバックアップデータを復元することが出来ますよね。

 

ですが、サーバー内の中身が全て消えてしまった場合、バックアップデータも消えてしまっていることになります。

つまり、復元は不可能になってしまうということです。

 

せっかくバックアップを行っていても、サーバー内のデータごと消えてしまっては、意味がなくなってしまうということですね。

そこで、サーバー内にあるバックアップデータを、ローカル環境(自分のパソコン内など)に保存しておいたほうが良いでしょう。

ななちゃん
なるほど!

確かに、サーバーのデータごと消えちゃったら、バックアップデータも消えちゃいますよね。

あかね
そうそう。

記事数が増えたら増えただけ、消えるとショックも大きいので事前にダウンロードしておかないとね。

 

ワードプレスのバックアップデータをローカル環境にダンロードする方法

それでは、ワードプレスのバックアップデータをローカル環境にダンロードしていきましょう。

まずは、プラグインのBackWPupを導入して、バックアップを行っておきましょう。

 

バックアップがまだの方は、詳しい手順はここを見ると分かりやすいですよ。

ワードプレスのバックアップを初心者にもわかりやすく解説

 

ワードプレスのバックアップをローカルにダウンロードする方法①

まずは、メニューバーからBackWPup→バックアップと選択しましょう。

ワードプレスのバックアップデータをローカル環境にダウンロード

 

ダウンロードしたいデータにカーソルを持っていくと、【ダウンロード】と出てくるのでクリックすればパソコン内にダウンロードされます。

ローカル環境にダウンロードする方法

 

ワードプレスのバックアップをローカルにダウンロードする方法②

①の方法でのダウンロードが上手く行かなかった方は、FFFTPを使ったダウンロードも可能です。

サーバー内にアクセスできるFFFTPというフリーソフトをパソコンに入れておく必要があります。

 

これから先、サーバー内を直接見ないといけないことも出てくるので、まだ導入していないという方はこれを機会に導入してみてもいいかもしれないですね。

FFFTPのダウンロードはこちらで出来ますよ。

FFFTPのダウンロードサイト

 

FFFTPを立ち上げると、

  • 左…自分のパソコン内
  • 右…サーバー内

ですので、左に保存先、右にバックアップデータの保存先を表示します。

 

バックアップデータを見つけたら、そのデータをドラッグして左の枠に持っていくとパソコン内に保存が出来ますよ。

ローカル環境にダウンロードする方法

 

保存されたら、完了です。

 

ワードプレスのバックアップをローカル環境にダウンロードする方法まとめ

バックアップデータをローカル環境にダウンロードする方法についてご紹介しました。

BackWPupでサーバー内に保存するだけではなく、たまに自分のパソコン内にデータをダウンロードしておきましょうね。

 

ななちゃん
これで、大事なブログが消えなくて済みますね。
あかね
そうだね~。

 

私あかねがアフィリエイトのノウハウをメルマガで公開していますよ。

無料プレゼントもご用意していますので、登録してみてくださいね♪

▼登録はこちらからできますよ♪▼

“ワードプレスのバックアップをローカル環境にダウンロードする方法” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください